そうや自然学校とは

中頓別町の自然体験・自然教育施設です。

そうや自然学校とは

そうや自然学校は、中頓別町の豊かな自然環境を活かしたまちづくりと生涯学習を推進し、地域の青少年の健全な育成と、都市と農村の交流を図ることを目的とした青少年教育施設です。


■地域に支えられるそうや自然学校プロジェクト
 そうや自然学校プロジェクトは、北海道枝幸郡中頓別町および天北地方の豊かな自然と人材を見直し、地域内外の交流創出を目的に、地域の人々と行政、専門NPOが協働で進めている事業です。
 「そうや自然学校」は、これを発展させ、地域のNPO、行政、地域産業、地域外の大学機関や全国の自然体験活動団体とのネットワーキングを行い、中頓別の様々な魅力を体験型手法をもって提供する拠点として活動をします。
 本事業は、中頓別を愛し、その魅力を熟知している、地域の皆さんからの力強いサポートによって進められています。

施設概要

 そうや自然学校は、旧敏音知小学校の校舎を活用し、平成20年4月1日に開校しました。
 自然学校のある敏音知地区は、キャンプ場・コテージ・パークゴルフ場・温泉施設などが充実しており、初心者でも登山が楽しめる敏音知岳・トドマツやエゾマツなどの針葉樹、ミズナラやシナなどの広葉樹が混交する森・カヌーやヤマメ釣りを楽しめる頓別川など、自然環境に恵まれています。


 また、周辺には、砂金掘りが体験できるペーチャン川砂金掘体験場・一千万年前には海底だった鍾乳洞・食品加工を体験できる食彩工房「もうもう」など体験施設も充実しています。