事業紹介

森のこども園事業や地域向けイベントなど、地域の自然や人と関わる様々な事業を展開しています。

森のこども園

森のこども園とは、野外での活動を主とした中頓別町認定こども園との連携事業です。

1950年代にデンマークで発祥した自然環境を利用した幼児教育や子育て支援活動である「森のようちえん」の考え方を軸に、町の自然に親しみながら豊かな感性や自分で考える力を育む体験を提案しています。

平成30年度は事業内容を拡大し、月に2回、年間20回の実施を予定しています。子どもたちが主体となって自由な発想で森や野原、川原などで野遊びを行う「森ん子あそび」を柱として、毎回様々な自然体験活動を行っています。

地域向けイベント(仮)

coming soon