森のこども園 8月 ピンネシリで川遊び

本日は森のこども園。
中頓別はこの頃秋めいてきて、川遊びもそろそろ潮時かなという陽気が続いていますが、
夏の最後に思いっきり川を楽しんできました!

今日さくら組とこすもす組のみんなにやってもらったのはフローティングという遊び。
ライフジャケットを着て、川を流れてみるというものです。

緑のトンネルをくぐって、川原へGO!
最初は川に慣れるために、自由遊び
箱メガネだいすき!
「向こう岸まで歩いて行きたいの!」
「ドジョウがいっぱいとれたよ!」
ドジョウに触るのも慣れたもの!
「見て見て!」
フローティングのルールは3つ。ラッコのポーズ、足から流れる、勝手に流れない!
一緒に流れてみよう!
水がちょっぴり怖くても、チューブがあれば極楽極楽♪
いい笑顔!
何回も流れる子も!
ひとりで流れてみる子も!! すごい!

川遊びはリスクを伴いますが、しっかり準備をしてルールを守って遊べば、とても楽しいことがいっぱい。
この夏、こども園のみんなには、川のこわさや冷たさ、楽しさ、生き物と触れ合う喜び、色々なことを感じてもらえたんじゃないかなと思います。
すっかりみんな川遊び名人になったね。
8月の森のこども園はこれで終わり。
9月の森のこども園でまた会いましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です