森のこども園 7月 森ん子あそび②

本日は森のこども園。
ひまわり組さんのみんなで、ペーチャン川の砂金掘り場に行って、自由な森ん子あそびをしてきました!

今日の先生はてるさんです

ライフジャケット様になってます。万が一、流されたときの合言葉は「たすけて~~~~!」

やっぱりどんなアイテムよりもアミが人気!

みんな真剣にお魚を探します

「なにつかまえた?」

「見て、お魚さわれたよ」

てるさんお手製の笹舟

笹舟や箱メガネを流す遊びもブームになりました。「流されちゃったー!!」

箱メガネで見ると、水のなかがはっきり見えるね

「このぼっこ、かっこいいでしょ?」

お魚の奪い合いなども起きつつ(笑)、みんなそれぞれ好きなことを好きなだけやって、楽しんでいました。
大人が思ってもいないようなことが遊びになるのが、とっても面白かったです。
きらきら光るカワシンジュガイや、色々な形のぼっこを集める子もいました。
そして子供だけでなく、大人の先生方も童心に返って、魚とりや貝集めを楽しんでいたご様子。
明日はこすもす組・さくら組のみんなと一緒に、森ん子あそびを行います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です