カヌーロングコースの紹介

IMG_0320

7月6日(水)、カヌーサポートスタッフの皆さんとロングコースを下りました。

天気がよく生き物が活発だったので色々と面白い発見がありました!

今回のコースは寿公園近くの河川敷から町内を抜けて下頓別手前まで行くコースです。

距離はおおよそ10km。いつも下っているミドルコースの2倍くらいの長さです。

いつも通り、川を下っていると…

IMG_0224
川に水を飲みにきた牛

牛が水を飲んでいたり…

IMG_0309
カモのヒナの水上走り

カモのヒナがレースをしていたり…

IMG_0287
カワウ
IMG_0292
目の前を飛ぶオジロワシ

カワウ、オジロワシの捕食シーンなんかも見ることができました!

IMG_0261
ちょっとした波(ロングコース)

また、ロングコースはミドルコースに比べ、少しスリリングな場所もあります。

波にあおられたり、杭をよけたりと、難易度は少し高めですが乗っていてワクワクしてきますね!

 

IMG_0320
ショウドウツバメの群れ。左の崖に巣があります。

コース終盤になると、ショウドウツバメの巣が見えてきます。

ショウドウツバメは崖に穴を空けて集団で営巣します。

去年も同じ場所に営巣していたのですが、今年も大量のツバメが空を舞っていました。

夢中で写真を撮っていたところ、気づけば引き波に巻き込まれカヌー撃沈…!

貴重な写真と引き換えにスマホが犠牲となってしまいました(泣)

カヌー中は精密機器の取り扱いに充分注意しましょう!

今回のロングコースは色々な流れがあって凄く面白いコースです。

ただ、お昼をはさみ4時間ほどかかるちょっと大がかりなコースなので、初めての方は最初ミドルコースでどのようなものかイメージをつかんでいただき、「もっと難しい流れにも挑戦してみたい!」と思っていただければロングコースに挑戦してみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です